【男性必見】女性にモテるメッセージを送るコツ(マッチングアプリノウハウ)

「女性にモテるメッセージを送りたい!」マッチングアプリを利用している男性なら、必ず考えたことがあるでしょう。

女性にモテるメッセージを送るには、いくつかのコツがあります。コツを意識しているか、あるいはしていないかだけで、女性からの印象はガラリと変わります。

本記事では、女性にモテるメッセージのコツを、4つ紹介します。

女性にモテるメッセージ4つのコツ

何も考えずにメッセージを送るだけでは、女性からはモテません。

今からご紹介する女性からモテるメッセージ4つのコツをしっかりおさえて、メッセージを送るようにしましょう。

女性にモテるメッセージのコツ①多くを語らない

一番重要なコツをはじめにご紹介しておきましょう。それは、「多くを語らない」ということです。

具体的には、一通につき多くても3行ぐらいで収めておきたいところ。なぜ、多くを語ってはいけないのかというと、「女性に対して必死さが伝わってしまうこと」からです。

女性は、「必死で追いかけてくる男」に対しては引いてしまうことが多いです。特に知り合って間もないような、お互いのことをよく知らない男性からガツガツ来られると「身の危険」を感じてしまいます。

例えば「君しかいない!」というような態度を露骨に嫌います。メッセージにおいても同様に「必死さ」が出てしまうと女性から引かれてしまう可能性が高いのです。

また、女性は「ミステリアスな男性」に魅力を感じやすいです。メッセージに限った話ではありませんが、多くを語らないように注意すれば、女性から興味を持って聞いてくれるようになるでしょう。

多くを語らず、一通につき3行ぐらいのメッセージでおさえましょう。

女性にモテるメッセージのコツ②テンションを合わせる

女性にモテるメッセージ2つ目のコツは、女性のテンションに上手く合わせることです。

これは、心理学にエビデンスがある「ミラーリング」という方法に該当します。

ミラーリングとは

ミラーリングとは、「相手と似たような行動を取ることで、親密な関係を築く」という手法です。

メッセージでも同じことで、テンションを合わせることで親密な関係に近づけることが可能です。

「テンションを合わせるってなんなの?」と思うかもしれませんが、具体的には下記の4つです。

  • メッセージの文字量を合わせる
  • 返信のペースを合わせる
  • 質問の数を合わせる
  • 言葉遣いを合わせる

 

他には、絵文字の頻度や種類も合わせても良いかもしれません。

つまり、女性に合わせてあげることで「女性にとって心地いいやり取りができる」ことが重要なのです。

「この人とのメッセージ楽しいなぁ」「苦痛に感じないなぁ」「気が合うなぁ」と女性に思ってもらえれば大成功です!

女性にモテるメッセージのコツ③疑問形で終わる

メッセージのやり取りで難しいことといえば、「やり取りを継続させる必要こと」ですよね。

マッチングアプリでメッセージを継続するには、「疑問形で完了するメッセージ」を送ることが重要です。

疑問形が入っていれば、女性からメッセージが返ってきやすくなります。メッセージが継続している間は、興味を持ってもらえているということ。

ここで重要なのは、疑問文は「YES or NO」では答えられないような形にすることです。

たとえば「今日は仕事?」と聞くと、「うん(YES)か、違うよ(NO)」で返ってきがち。
これでは話が続きません。

しかし「好きな人のタイプは?」という質問は、「YES or NO」では答えられません。

話題が広がりやすいと同時に、女性のことも知れるので一石二鳥ですね!

女性にモテるメッセージのコツ④大げさに共感する

女性はとにかく「共感」してもらえることを望んでいます。男性に共感してもらえると「気が合うな」「楽しい」と思ってもらいやすくなります。メッセージでも、女性に対して共感していることが伝わるようにしましょう。

例えば、メッセージを繰り返している中で、「こんなことがあって辛かった」などと言われることがあったとします。これは共感を示して、モテるチャンス。

「それはつらいね、気持ちがわかるよ」と多少大げさでもいいので共感しましょう。

特に気を付けたいのは、「アドバイスはしない」ということ。女性は共感だけを求めていて、具体的なアドバイスは求めていません。

アドバイスをしてしまうと、相手の気持ちが冷めてしまいかねません。上から目線の説教などもってのほか。

女性にモテる男性は、総じて「聞き上手」な男性が多いのです。親身になって聞いてあげることで、女性にとって掛け替えのない存在になれるでしょう。

まとめ

以上が女性にモテるメッセージのコツです。

4つのコツ
  1. 多くを語らない
  2. テンションを合わせる
  3. 疑問形で終わる
  4. 大げさに共感する

最初は難しい部分があるかもしれません。しかし、しばらくコツを実践し続けていれば、自然と身についてくるはずです。

慣れるまで根気よく、コツを実践しましょう。次第に女性からモテるメッセージを自然と送れるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です