身バレOK!バレても全然気にしない!なぜ若者がマッチングアプリを使うのか

マッチングアプリを使っていると18~24歳のユーザーが結構いることがわかります。そして若者は、身バレOKでマッチングアプリを使っていることがバレても気にしない傾向があります!

この記事では、婚活初心者向けになぜ若者がマッチングアプリを使うのか解説します♪

激増する若者のマッチングアプリ会員?

実は恋活・婚活マッチングアプリ業界では、18歳〜25歳の若手ユーザーが急増しています。若者の登録者が増える傾向がある中で運営側も若手にも市場価値を見出しているようで、ゼクシィ恋結びでは「ターゲットユーザーは20代」と明言しています。

一昔前まではITの普及も今ほどではなく、恋活や婚活といった言葉もありませんでした。その代わりいわゆる体の関係を目的とした「出会い系サイト」がネットの陰に隠れて流行していました。20代後半以上にはマッチングアプリと「出会い系」を同類と考えて、ネットの出会いに抵抗がある人が多いと言われています。

しかし最近の若者は、iPhoneやスマホの普及に伴い、実際に会ったことが無い人とネット上で関わることに抵抗感が薄れています。また相席屋や出会いBarの普及も会って、彼氏や彼女を作ることを目的としたサービスに対する偏見が強くありません。

若者ユーザーは身バレを恐れない?

インスタやTwitterといったSNSの普及で、顔の見えない他人と気軽にやり取りができてしまいます。今ではそれは当然のことでネットでの出会いに抵抗がない若者が多いんですね。

マッチングアプリの運営側もその需要とともに、広告やCMで宣伝を多くしています。OmiaiPairsも「Facebookの広告で見かけて登録した」って人がめちゃくちゃ多いくらいです。ゼクシィ縁結び等はCMで広告していますしね♪

抵抗がないしみんな使ってるので、簡単にカミングアウトできるんです。友達に言って堂々と利用している人は結構多いんです。

なぜ若者がマッチングアプリを使うのか

若者がマッチングアプリを使う理由
  • 彼女・彼氏作りにみんな使ってる
  • 効率的に好みの異性を探せる
  • 暇つぶしや友達作り、ナンパ感覚

昔よりも断然気軽にネットで出会えるようになったし、出会うためのサービスも普及しました。何よりマッチングアプリでの出会いは気軽効率的です。

インターネットに慣れていて、使い方の飲み込みも早い若者ほどマッチングアプリを登録していることが多い傾向があります。

まとめ

年代別におすすめマッチングアプリを紹介しています。もし好みのパートナーと効率的に出会いたいと思うなら登録してみてはいかがですか?

おすすめのマッチングアプリを以下の記事で紹介しています。

登録は3分ほどでできるし、ほとんどのサービスは女性は無料で利用できるので素敵な男性と出会って幸せを掴みましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です