婚活で出合った男性との初デートで「割り勘」は脈なし?奢らない男の心理とは

こんにちは。マッチングアプリでの婚活ガチ勢169cmのうさみ(@usami_chumi)です。

「初デートで割り勘って、私には奢る価値がないってことかな?」

「初デートが割り勘だったら脈なしってこと?」

婚活には、永遠のテーマである「お会計問題」があります。

もちろん奢ってもらうことを期待していたわけじゃないけど、割り勘だと脈なしなのかな?って思っちゃいますよね。

この記事では、婚活で出合った男性との初デートで「割り勘」は脈なし?奢らない男の心理についてご紹介します。

婚活の初デートで「割り勘」は脈なし?

婚活で出会った男性との初デートで、食事代が割り勘だったとしても、完全に脈なしだと決めつけることはやめましょう。

とはいえ、女心としては「割り勘=奢る価値のない女」と、ついネガティブに考えてしまいますよね。

「初デートは盛り上がったし、楽しかったんだけどなぁ。」

楽しかったのは自分だけだったのかな?と悲観しなくても大丈夫。

初デートで割り勘だったとしても、脈なしではありません。

では、なぜ初デートで割り勘なのか、婚活男性の心理を解説します。

初デートで奢らない男の心理とは?

yahoo知恵袋やTwitterのTLを見ていると、婚活男性からこんな声をよく耳にします。

「初デートでは男性が全額払わないといけないの?」

婚活男性も、初デートのお会計は色々と考えているんですね。

そうはいっても、女性には理解できない男性の心理…。

以下に初デートで奢らない男性の心理をまとめました。

次はないなと思った

男性側が楽しくなかったり、あなたが好みでなかった場合、お会計を割り勘にすることがあります。

あなたとは今回限りなので、出来るだけお金を使わずさよならしようとする心理です。

この場合は完全に脈なしですね。

男性の中には、本命以外にはお金を使いたくないと思っている人も沢山います。

出してくれるから貰った

「奢っても良かったけど、お金を出してくれたから貰っておいた」というケースも。

女性はマナーとして出そうとしますが「出してくれたし、貰っておいたほうがいいのかな?」と思い、割り勘になる心理です。

こんな男性は「実際としては奢りたくないけど、奢らないといけないのかなぁ」と思っているので、女性が差し出したら有り難く受け取るんですね。

男が奢らないといけないなんて誰が決めた?

完全に男女平等の価値観の持ち主で、「男が奢らないといけないなんて誰が決めた?」という考え。

奢って貰って当たり前と思っている女性が大嫌いで、どんなデートも割り勘です。

いくら可愛くてもお会計時に財布を出さない女性は、本命になることはありません。

すみません金欠でした

若い男性浪費グセのある男性に多い「絶望的に金欠です」というケース。

本当は奢ってあげたいけど、生活が苦しいくらい金欠なので、どんなに楽しい時間を過ごしたとしても割り勘です。

「本当は奢ってかっこいいところを見せたい」と内心では思っているものの、現実的に難しいんですね。

俺より稼いでるみたいだから

「明らかに自分よりも稼いでいるだろう」と思われる女性には割り勘でという男性も。

こういうタイプの男性は、お金に余裕があるほうが払えばいいじゃんという価値観です。

年下の男性がこういう考え方だと、そのうちあなたが奢ることになるかも?

女性が気を使うかなと思った

全額支払ってもいいけど、1円も出さないと女性は気を使うかなと思って割り勘にすることも。

女性のことを考えた結果、割り勘なんですね。

このタイプの男性は、男性の方が多く支払うけど少しだけ女性にも払ってもらうことで、お互い気を使わないと考えています。

社会人同士の付き合いとして当然だから

社会人同士お互いが一人の大人として、働いているんだからキッチリ割り勘は当然だと考えている男性も。

お互いが対等な立場でお付き合いをしたいという価値観の持ち主。

自立した関係が好きなので、奢ったり、奢られるのも好きじゃありません。

奢らない男性のほとんどが「2回目のデートはあり」と考えている

初デートを「奢る」「奢らない」は、その男性の価値観によって様々です。

上記で紹介した奢らない男性の心理の中で、完全に脈なしなのは「次はないと思った」という心理のみ。

マイナビウーマンの調査によると、以下の結果が。

奢らない男性の82.6%は次もデートしたいと思っていることが判明

引用:マイナビウーマンhttps://woman.mynavi.jp/article/140922-24/

つまり、初デートで割り勘だったからといって、脈なしではないということです。

むしろ、8割の男性が食事代は割り勘でも脈ありですよね。

女心としては、「割り勘=奢る価値のない女」とネガティブになってしまいがちですが、前向きに考えましょう!

婚活女子は初デートでの会計マナーには気をつけて

割り勘でも、男性の奢りでも、婚活女子は特にお会計時のマナーには気をつけておきましょう。

婚活で出会った人との初デート、食事代のお会計時は、男女ともに色々と考えてしまいます。

そんな時にマナー違反をすると、次のデートに繋がらないことも。

お会計マナーは以下を注意してください。

会計マナー

・奢って貰って当然だと思わない

・財布は必ず出して支払う意思を見せる

・必ずお礼の気持ちを伝える

・会計前にトイレに立たない

会計前にトイレに立つと、「こいつ払わない気か?」と思われています。

中には「トイレに立っている間にお会計しておくのが男性として当然でしょ」と考えている女性も。

こういう考え方は、男性からすると「この女ないわ〜」と思われてしまいます。

価値観は人それぞれですが、奢って貰って当然の態度は取らないようにしましょう。

結婚するなら金銭感覚やお金の価値観は大切

価値観は人それぞれです。

結婚をするなら金銭感覚やお金の価値観が同じかどうかがとても重要です。

初デートのお会計時に「あれ?」と思うことがあれば、気をつけた方がいいかも。

金銭感覚やお金の価値観は、その人の家柄や育ちが見えるもの。

逆に、あなたも見られていると言う事を忘れないようにしましょう。

まとめ

婚活で出会った人との初デートで、割り勘だったとしても8割の男性は脈なしではないと言うことがわかりましたね。

男性は「奢ってもらって当たり前だ」と言うような態度を女性がするのを嫌います。

初デートで食事代を割り勘したあなたは、間違っていません。

ネガティブになったり、がっかりせずに、その男性との関係を深めてみてはいかがでしょうか。

 


アラサー女性におすすめのマッチングアプリを以下の記事で紹介しています。

登録は3分ほどでできるし、ほとんどのサービスは女性は無料で利用できるので素敵な男性と出会って幸せを掴みましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です