交際ゼロ日婚したいアラサーがとことん調べる。世間の評価や印象は?

堀北真希さんと山本耕史さんの突然の結婚で話題になった「交際ゼロ日婚」と言うワード。

婚活を1年以上続けるアラサー女子にとっては「今すぐ結婚したい(ただし素敵な人と)」「交際期間なんてゼロでいい!(ただし素敵な人と)」と思っている人は少なくないはず・・・

筆者もそんなアラサーの一人です。

この記事では、交際ゼロ日婚する方法やメリット、世間からの評価についてご紹介します。

交際ゼロ日婚って本当に交際期間ゼロ?

交際期間ゼロ婚といって話題になった芸能人の方は、堀北真希さんに限らず、篠田麻里子さんや森三中の大島美幸さんなど意外にもたくさんの方がいます。

中でも森三中の大嶋美幸さんと鈴木おさむさんご夫婦については、本当に交際期間ゼロ。

直前までお互いの電話番号さえも知らなかったとのことです!

とはいえ、全ての方が交際期間ゼロと言うわけではなく、大体お付き合いを始めて4ヶ月以内にご結婚されていれば交際ゼロ日婚と言われる傾向があります。

少し昔まではスピード婚などと言われていましたよね。

交際ゼロ日婚したいけどちょっと心配・・・

「交際ゼロ日婚って本当に大丈夫?」

とにかく早く結婚したいとは言いつつも、お互いの相性なんかを確かめる期間って必要な気がしますよね。

交際ゼロ日婚のメリットとデメリットをまとめました。

交際ゼロ日婚のメリット

交際ゼロ日婚のメリットからご紹介します。

お互いのことを知っていく楽しみがある

恋人同士をスタートしたばかりなので、これから相手を知っていく楽しみがあります。

「おはよう」から「おやすみ」までLINEをしたり、好きな食べ物や苦手なこと・・・

日々新しいことを知っていけるので、結婚してから毎日ますます楽しくなっていくでしょう。

結婚してから雑にならない

交際期間が長いと、恋人同士のドキドキする期間は終わっているケースがほとんどですよね。

交際ゼロ日婚であれば、「付き合っていた時は〇〇だったのに、結婚してからはしてくれない」と言うようなマイナスにはなりません。

むしろ「こんなことをしてくれるの!」と新しい一面を知ることでドキドキしっぱなし。

マンネリ化もまだまだ先なので、新婚から長くドキドキすることが出来るでしょう。

交際ゼロ日婚のデメリット

メリットが沢山あるとはいえ、交際ゼロ日婚にはデメリットもあります。

結婚してから合わないと言うことがわかる

知り合って期間が短く、交際ゼロ日婚に至った場合に多いのが、「思ってたのと違う」ケースです。

交際ゼロ日婚をして実際に一緒に生活するようになってから、相性が合わないことが発覚しスピード離婚なんてことも・・・

一方で、長く交際していたから結婚後もうまくいくとは限らないので難しいですね。

結婚とは付き合っている頃とは違い、家族同士の関わりを持つし法律でもしっかり要件が記載されているいわば契約なのです。

だから慎重になってしまう気持ちはわかります。

とはいえ悩んでもうまくいくとは限らないので、筆者は思い切って交際ゼロ日婚したいんです!笑

交際ゼロ日婚に対する世間の評価

筆者の気持ちはさておき、交際ゼロ日婚に興味がある人ってどれくらいいるのでしょうか。

Twitterでアンケートを取ってみました。

ご協力いただいた371名のフォロワー様ありがとうございます!

男性と女性に分けてみてみましょう。

男性

全体(16%)のうち

  • 25%(4%)が交際ゼロ日婚したい
  • 75%(12%)が交際期間は絶対欲しい

という結果になりました。

女性

全体(84%)のうち

  • 29%(24%)が交際ゼロ日婚したい
  • 71%(60%)が交際期間は絶対欲しい

という結果になりました。

思ってたよりも男女差がないですね。

男女ともに、10人いれば2〜3名は交際ゼロ日婚したいと思っていると言う結果に・・・

正直もっと少ないと思っていたのですが想像以上に多いです。交際期間ゼロ婚も夢じゃないかも・・・!!

世間が感じる交際ゼロ日婚の印象

「交際ゼロ日婚がしたい」と思っていても、「世間の印象って悪いんじゃない?」と足踏みしてしまいますよね。

交際ゼロ日婚の世論はどうでしょうか。

結婚してから相手に恋することは今も昔もありますその方が色々と相手の知らなかったことが知れて
より深く愛せますよもう互いに41なんだし交際0日で結婚しても周りは誰も心配はしませんよ。
彼のプロポーズ良いですねなんか大人の男の人って感じで気負わずあなたを大事に思っている感じが伝わります。
この人を逃したら2度と良い人は現れないと思った方が良いですよ。LASTです。
彼はきっとずーっと前から本当はあなたの傍であなたを見守って来ていたんだと思いますよ。

引用:yahoo知恵袋

 

交際ゼロ日婚する方の年齢によっても、世間の反応は違うようです。

お互いに酸いも甘いも知っている40代なら、上記のコメントのように「誰も心配しない」と言う反応。

また、こちらの方はお相手とは10年以上友人関係だったそうで、お互いによく知っていることもあり世間の反応は「いいんじゃないか」といった前向きな印象です。

私には息子二人いますが、彼女が出来たこと何度もあります、それでもさすがに一ヶ月では大丈夫か?と思うでしょうね。

引用:yahoo知恵袋

 

一方で、まだ20代の場合は「本当に大丈夫か?」と周囲も心配の反応をされるでしょう。

また結婚は交際とは異なり、お互いの親や家族同士のお付き合いになるので、こんな反応も。

結婚となると、相手の家族状況、収入状況、借金の有無など最低でも知っておいた方が良いですしね。

引用:yahoo知恵袋

 

現実を見て、お相手の家族のこと等は知っておいたほうがいいだろうと言う意見もありました。

中には、知り合ってまだ1ヶ月ほどでお互いによく知らないまま、結婚を申し込まれている方もいました。

友人からは「いくらなんでも早過ぎる、もう少し冷静になりなよ」と言われました(笑)もっともな意見なんですが…

引用:yahoo知恵袋

 

流石に知り合って間もない場合は、周囲の反応は「大丈夫か」「一度冷静になれ」といったネガティブな印象です。

交際ゼロ日婚をするなら

「この人だ!」と言う人に出会い、交際ゼロ婚を考えるなら一度しっかりと将来を考えましょう。

一緒に暮らしていける、家族を作っていける、困難を乗り越えていける、そう思える人なら知り合って短期間でも、交際期間が0日でも結婚できます!

筆者は、交際期間の長さ=安定した結婚生活ではないと思っています。

交際が長くなればなるほど、結婚するエネルギーや気持ちが大変・・・

交際期間ゼロなら交際始めのような熱い気持ちがある状態で結婚することができます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です