ペアーズとマリッシュでリアル婚活中の私が2つのアプリを徹底比較!どっちが良い?

「私はこれから先、一生一人で生きていくのかな」と考えたとき、「一緒に支えあえるパートナーがほしい!」「心が暖まる将来にしたい!」と思い、多少の不安をぬぐい一念発起し、ペアーズとマリッシュで婚活を始めました。

この記事では、ペアーズとマリッシュでリアル婚活中の私が2つのアプリを比較してご紹介します。

この記事でわかること

ペアーズとマリッシュで婚活を始めたきっかけと選んだ理由

まずは私という人物の自己紹介をさせていただきましょう。

婚活アプリ利用中の、ふわり、と申します。50代突入直後の女性です。現在は、福祉関係の仕事に就いています。

活発な性格で、体形が20代以来変わらないことや童顔の成果、年齢よりかなり若く見られることが多いです。

仕事や私生活も割と充実していますが、若い時に受けたセクハラの影響で男性が怖くなり、恋愛自体に興味がないまま仕事に打ち込んでいました。

40歳で歳下の彼ができ、心の傷も和らいだと思いましたが、段々性格や考え方の違いが深い溝となり、2年前にお別れしました。

その後、半年ほど経って、「このまま一人で一生を終えるの?」と自問自答。周囲には、既婚者やタイプと違う男性ばかり…。

ペアーズとマリッシュは無料で始められ(女性のみ)、しっかり個々の認証も済んでいるので始めてみました。

私は地方在住なので、実際に会えるケースは数回でしたが、時間とお金の面もあり続きにくいのが現状です。

突然、恋人がいなくなった!

「ひとりって、こんなにさみしかったんだ。」

婚活アプリを始めることになったのは、月並みですが、長年お付き合いをしていた方とのお別れがきっかけでした。

友人から始まり恋人へ、一緒に暮らすようになり何年も経っていました。

ずっと一緒でしたが、とても小さなことの積み重ねが少しずつ価値観の違いを生み、また、お相手の事情で、「結婚」という言葉が出てくることはありませんでした。

人に強制することが苦手で、相手の気持ちが動くまで待つタイプの私ですので、事情のことも考えて、「一緒にいるだけでもいいのかな」と思っていました。

とはいえ実際は、自分でも「このままの中途半端な関係はいつまで続くのだろう」と思っていたように感じます。

そして、結果として、ある日お別れが突然訪れたのです。急なお別れから、半年以上、つらい日々を送っていました。

ささいなこと、「これ、おいしいね」「ねえ、これどう思う」「(ふたりの恒例の場所)にそろそろ行ってみようか」…楽しかったやり取りが思い出されました。

ひとりで過ごす時間は、ひどくさみしく感じました。些細なことでも共有できるパートナーがいないのは、こんなに辛かったのかと痛感する時間が流れていました。

このまま諦めるのか?それとも違う選択肢はないのか?

どんなにさみしくても辛くても、戻ることはできません。

終わった恋愛にとらわれているより、先に進むしかないと思いました。ただ、立ちはだかったのは、自分の年齢や周囲の目が気になってしまったこと。

「その歳でまだ結婚する気なの?」「自分で選んだのでしょう」という言葉が浮かんできます。

実際、異性の友人に、「誰か紹介してほしいな」と冗談めかしながら本気で言ってみたところ、「(自分に)相談するようになったら、終わりだよ」と返答がありました。

確かに、私の年齢では既婚者が多く、極端に歳下でない限りフリーの方は周りにいません。

要は、私の周囲では、私は「結婚・恋人対象外」なのでした。そこで新たな道として、初めてネットで婚活について調べるようになりました。

ペアーズとマリッシュとの出会い

調べてみると、たくさんの婚活アプリや相談所があり、利用されている方の年齢層や主な目的なども紹介されていて、いろいろ比較することができます。

その中からペアーズとマリッシュを選んだのは、

  1. お相手のプロフィールが分かりやすい
  2. 安全性と信頼度
  3. 絞り込み等の機能の充実
  4. 料金

の点が決め手でした。

ペアーズもマリッシュも、お相手のプロフィールや趣向が分かる「コミュニティ」がアイコンで示されています。

事前にどんな方かチェックしやすく、自分がその方と相性が良いかどうかの判断基準になります。

自分のアピールや求めているお相手について、しっかりアップされている方が多いと感じます。また、いずれも登録方法が複数ありますが、フェイスブックのアカウントを使うと友達に公開されることがありません。

私にとっては、婚活アプリを利用していることをあまり周囲に知られたくないのが本音でしたので、これは「安全性」に感じました。

また、本人認証を免許証などで行っているため、サクラ・業者といわれる利用者は少ないと思われたのが「信頼度」です。

「絞り込み等の機能の充実」でいけば、私は地方都市に住んでいるため移動範囲を考えたとき便利な機能でした。

「料金」も、女性は無料(オプションで有料あり)で、男性は有料(一部無料あり)となっており、婚活に真剣な男性は有料でも良い出会いを探しているということが伺えます。

気になる方へ「いいね」を送るポイントも毎日ログインすることで付与されます。

真剣に探してはいても、どんどん課金されるのでは繋がりたいお相手に「いいね」する前に躊躇してしまい、自然とマッチングできるチャンスも減ってしまいますので、良心的であると思います。

このようなことをリサーチして、私はペアーズとマリッシュを利用することにしました。

実際に利用した感想をそれぞれご紹介しますね。

ペアーズを利用してみて感じているお相手の信頼度

まずはペアーズを利用してみて感じたことをご紹介します。

ペアーズ 公式サイト

https://www.pairs.lv

※登録は必ず公式サイトから

プロフィールでチェックできる本人画像が多い

ペアーズで、私が利用して良いと感じていることの一つに、プロフ画像に本人のお写真を載せている方が多いことが挙げられます。

お仕事の都合上等で、加工されている方ももちろんいらっしゃいますが、メイン画像に顔写真をきちんとアップしている方が多いと思います。

ただ、男性はぼかしやモザイクなど、女性は写真アプリで撮ったいわゆる「盛っている」写真が多いようですので、ここはきちんと見極めた方が良いと思います。

顔の印象で、その方の雰囲気が自分に合うかは判断材料の大きなポイントです。自分は、加工無しのプロフ画像を3枚載せています。

料理や風景や車などの画像だけの方は、「写真リクエスト」の機能がありますので利用してみましょう。

「マッチング後に個別に写真は送ります」という方で、実際に自主的に送ってきた方はいませんでした。

数度のやり取りでやんわり本人の画像をお願いしたときには、やり取りはそこで終了、返信は来たことがありません。

容姿が好みかどうかというより、その方の生き方や考え方はある程度顔に現れると私は思っています。行動的とか、冷静そうとか、選んだご本人の意向も伝わってくると思います。

最初はペアーズのやり取りで少しずつ相手を知っていくのが良い。

また、最初のやり取りで、他のSNSにつながることも禁止されています。ペアーズの中でやり取りして、信頼できる言動の方とIDやQRコードで交換するようになっています。

私はIDではなくQRコードを使用します。連絡が取れた後は、後々のトラブル防止のためQRコードを更新します。

これは、相手を信頼していない訳ではなく、万が一の情報漏洩に対して自分でしっかり管理が必要だと思うためですので、参考になればと思います。

「質問付きいいね」の設定をして、お相手のことを事前に知る。

マッチング後のやり取りは、お相手によって様々です。直接会いにくい地方在住の自分の場合、毎日短文でもメッセージを送るようにしています。

実際にお会いすることができたのは片手範囲です。東京などでは、きっとすぐに会うことができるので、お付き合いや結婚への道も広がると思います。

「遠すぎてなかなか会えませんね」で終了することも多々あります。

そのため、私はマイページに居住地を明記し、「いいね」をくださる方へ、「質問付きいいね」を設定し、お相手の居住地を入力いただいた方のみ自分に届く設定をしています。

3つまで設定できますので、事前にお相手のことを知りたい方は活用した方がいいと思います。

「いいね」の数が多いからといっていい訳ではないと私は思っています。設定された質問にきちんと答えてくれるということは、お相手も前向きに考えてくれているということです。

「いいね」の数より質を上げた方が良いと思いますので、「質問付きいいね」の設定はおすすめです。

お相手の希望と自分の現状が違う場合。

相手の求めているプロフ内容に自分が当てはまらない場合は、あまり無理をしない方が良いのかと思います。

ただ、どうしてもこの方とコンタクトを取ってみたいという場合も、当然あります。そのとき、私が使用したのは、ペアーズの「メッセージ付きいいね」という機能です。

基本的に「挨拶・いいと思った具体的な理由・やり取りしたい気持ち」を最低限、でも気持ちを込めてメッセージにして送ります。

この場合、多少お相手の希望と自分が合っていなくてもマッチングする場合が多いと思います。

使用ポイントが増えますが、マッチング率が上がりお相手とメッセージを交わしてみることができるので利用した方がいいと感じています。

ペアーズ利用者は真剣に婚活している印象が高い。

ペアーズは、真剣に婚活をされている方が多いと実感はしていますので、比較サイト等でおすすめ上位になるのも納得がいくサイトです。

ペアーズ 公式サイト

https://www.pairs.lv

※登録は必ず公式サイトから

参考:pairs(ペアーズ)とは…

pairs3

  • 運営会社 : 株式会社エウレカ
  • 創立年度 : 2009年
  • 会員数  : 1000万人
  • 女性料金 : 無料
  • 男性料金 : 3,480円〜

<類似アプリとの差別化>

コミュニティがあり共通点の趣味や価値観を持った異性と出会える

>>ペアーズの公式サイトはこちら

アプリが使いやすくて共通の趣味で異性を検索できるし、バランスの良いマッチングアプリです。

何と言っても会員数No.1!

活動しているアクティブユーザー数でNo.1を取っているため、母数が多くエリア(地方)の会員も他の類似アプリと比べると雲泥の差があります。

また、コミュニティというコンテンツがあり、同じ趣味や価値観の異性と出会える機能が充実しているので、話題作りにも役立つし気の合うパートナーを見つけることができちゃいます。

年齢層は20代前半〜30代後半までが多くやや年齢層は若めですが、結婚を真剣に考えている男女が登録しています。

口コミ・評価

ペアーズで出会いました!メールを2週間くらいして、会って5回目のデート(一か月半)で告白され、おつきあい2年目記念にプロポーズされて、結婚1年目です☆

引用元:yahoo知恵袋

NEW!2017年に新規登録にFacebookアカウントが不要になりました。電話番号だけで気軽に登録できるようになってユーザーが激増しています。 

100人の口コミからわかる総評価!婚活・恋活アプリPairs(ペアーズ)利用者の生の声!

【Pairs】満足度90点!1ヶ月実際にやって見たリアルな評価〜女性目線〜

 

ペアーズ 公式サイト

https://www.pairs.lv

※登録は必ず公式サイトから

マリッシュを利用してみて感じているお相手の真剣度

次にマリッシュについてご紹介します。

マリッシュ 公式サイト

https://marrish.com
※登録は必ず公式サイトから

マリッシュは中高年の利用者が多い。「いいね」もマッチングも多い。

マリッシュも、ペアーズ同様の内容になっています。SNSへの最初の誘導等の禁止はペアーズと変わりません。

ペアーズより利用されている方の年齢が高いと感じますので、中高年の婚活には頼りになるサイトだと思います。

「いいね」が届く回数もペアーズよりかなり多くなります。日によっては数人から「いいね」が届きます。当然、マリッシュはペアーズに比べマッチング率も高くなります。

また、ポイントの付与も多く、利用料金もペアーズに比べお安いことなども、利用される方が多い点なのかもしれません。

「特別プロフィール」で、お相手のことがもっと分かる。

マリッシュでは、プロフィール画像に加え、「特別プロフィール」の設定ができ、よりご自分の詳細を紹介されている方も多いので、その点はお相手のことを更に知ることができる良い点です。

退会者が多いので、チェックはマメにした方が良い。

ペアーズと違う点としては、すぐに退会される方が多いところです。この点は、いわゆるサクラ・業者という理由ではないようですが、マッチング当日や翌日に退会されている方が多いのは不思議な点です。

もちろん、マッチング後のやり取りは全くない状態で退会されてしまっているようです。せっかく「いいね」をくださった方を見逃さないように、マメにチェックした方が良いかと思います。

マリッシュで居住地を訪ねた場合、返信が来ないことも多い。

また、マリッシュでもペアーズ同様、マッチングできた時には居住地を具体的にお伺いするようにしています。

繰り返しになりますが、自分は地方都市在住です。ただ、交通手段が多いため、実際にお会いしようと思えば割合すぐに会えるのです。

もちろん、仕事等で頻繁にというのは遠距離では難しい面もありますが、きちんと聴いておくべきと考えています。

ただし、実際にやり取りの最初で聴いてみると、居住地を伝えた段階で返信がなくなることがほとんどです。

ここは、お相手のお気持ち次第なので、自分は深追いしないでいます。限られた時間を有効に使いたいと考えているからです。

ただし、自分から「この方とは無理だな」と感じた場合は、きちんとその旨を返信しています。

マリッシュには「あんしん電話」機能がある。

また、この画像の右上に緑のボタンがあり、タップすると次の画面になります。

自分の電話を相手に伝えなくても、直接マリッシュを介して電話で会話ができる機能です。

自分は利用したことがありませんが、他のSNSを伝える前に直接お相手と話してみたい方にはとても良いサービスだと思います。

参考:marrish(マリッシュ)とは…

マリッシュ運営会社 : 株式会社マリッシュ
創立年度 : 2016年
会員数  : 10万?(非公開のため不明)

インターネット異性紹介事業 届出済み
受理番号:30160052000

女性料金 : 無料
男性料金 : 2,980円〜

<類似アプリとの差別化>
シンママ・シンパパ・再婚者を支援する特典が多数

公式サイト:マリッシュ公式サイト

恋活、婚活、再婚、シンママ婚、中年婚、年の差婚、地方婚など、ひとりひとりに合った人生の最高のパートナーを探すお手伝いしてくれます♪

再婚者、シンママ、シンパパ 優遇プログラムが充実しています。また、マリッシュはターゲットが明確なため、お互いに目的のギャップが少ないのが良いためか実用性(実際に出会えるかどうか)が高く評価されています。

>>シンママ・シンパパにおすすめな婚活・再婚マッチングアプリ「マリッシュ」とは?

>>シンパパ・シンママにおすすめするマリッシュを結婚経験なし25歳の私がやってみた!【体験談】

 

マリッシュ 公式サイト

https://marrish.com
※登録は必ず公式サイトから

ペアーズとマリッシュをどう利用するか

ペアーズとマリッシュについてご紹介しましたが、オススメの利用法は「どちらも使う」ことです。

併用することのメリットについてまとめます。

ペアーズから始めてマリッシュと併用している。

私はペアーズから始めました。フェイスブックとの連携が一番身近な理由でした。フェイスブックは本人認証もしっかりしているのを、私でもよく認識していたためです。

最初はどう使えばいいのか、よく分かりませんでした。とりあえず、プロフィールを正直な内容で作成しました。

セルフィー(自撮り)は、ほとんどしていないのですが、直近のものを載せて、どんな時のものかを説明しています。

その後しばらくしてから、マリッシュを始めました。こちらもフェイスブックと連動しているので、安心・信頼できると思えたからです。

ペアーズでプロフィールを作っていたので、割合難しいと思うことはありませんでした。

さくっと作れた感じです。私は食べ物や自然の写真はよくiphoneで撮りますが、自分のプロフィールには載せていません。

プロフィールは、正直に率直に載せています。ただ、公開したくない分はアップしなくても大丈夫です。

プロフィールができたら、ペアーズもマリッシュも早速お相手を探します。いずれも絞り込みして、探していきます。

自分自身の希望についてしっかり把握し、的を絞ってお相手を探しました。特に、コメントと年齢、居住地、また私の場合は好みの体形というのを重視しました。

プロフィール画像について

お相手探しの際、メイン画像は重要です。本人画像がアップされている方が良いことは、先に述べました。

本人画像以外でかなり多いのは、食べ物・ラーメンやお寿司や豪華なお肉に素敵なスイーツ、国内外の高級リゾートの素敵な写真、他には飼っているらしきペットの愛らしい写真も多いですね。

確かに素敵ではありますし、アップした方のお好きなものなのだと思います。でも、そこからはその方自身の持つアイデンティティは、なかなか伝わって来ない気がします。

そのようなものは、設定されているコミュニティに参加することでしっかり伝わってきますので、「どうしてもプロフにこの写真をアップしたかったのはこんな理由があるからです」と一文あれば、また印象は変わるのだとは思います。

食べ物の写真がずらりとアップされていたり、高級車の写真やタワーマンションかららしき夜景があっても、何のコメントもなければアップしている意図が伝わって来ないのではないかと思います。

イラストや民芸品の方もいらっしゃるので、そこはお相手との相性だとは思いますが、サブ写真についてもペアーズは無制限、マリッシュは10枚まで設定できます。

趣味やお相手に伝えたいことは、サブ写真に盛り込むと良いかと思います。ただ、ペアーズで、ものすごい量のサブ写真をアップされている方も…

これもお好みだと思います。ただ、あまり多いと焦点がぼやけてしまうような感もあり、口コミなどでも効果的な枚数などがアップされていますので参考にしてみたらいいと思います。

ペアーズとマリッシュ利用中の自分から

最後に、ペアーズとマリッシュを併用して利用している私から、2つのアドバイスをお伝えします。

ペアーズとマリッシュを併用してみる。

人に相性があるように、婚活アプリにも相性があると思います。私は現在、ペアーズとマリッシュの2つを利用していますが、今後はいずれかの1つを利用することにしています。

両方利用したからこそ、自分に合うのがどちらか分かってきたのです。ですので、最初はこの2つの信用性の高いサイトを併用してみることをおすすめします。

利用者は確実に増えている。

ペアーズもマリッシュも、おそらく他の恋活・婚活アプリも利用者は増えていると思います。

ネットでの出会いに抵抗がなくなってきたことや、実際にお付き合いや結婚につながっている方々も、ネットで出会ったことを隠さずにいるからです。

ためらう場面もありますが、新しい出会いの形として、ペアーズとマリッシュを利用してみてほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です