初めての婚活アプリにはペアーズとwithがおすすめ!52個のマッチングアプリを利用した25歳の婚活OLが教えます!

初めて婚活アプリを利用するなら、ズバリ!ペアーズとWithがおすすめです。

「初めての婚活アプリ選びで、どれがいいのか分からない」

そんな悩める婚活女性向けに52個のマッチングアプリを利用した25歳の婚活OLが、初めての婚活アプリにおすすめのペアーズとwithについて解説します!

一方で、初めての婚活アプリに絶対に選んではいけないアプリについてもご紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

初めての婚活アプリにおすすめのマッチングアプリはペアーズとwith

婚活をスタートすると決めた時、最も気軽で知人には秘密で始められるのが婚活アプリです。

ですが、「婚活アプリ おすすめ」と検索しても、たくさんの婚活アプリがあってわかりにくいですよね。

「初めての婚活アプリ選びで、どれがいいのか分からない」

その気持ちすごくわかります。

25歳でアラサーの第一歩を踏み出したOLの私が、10この婚活アプリを試した結果、初めての婚活アプリのおすすめするのがペアーズとwithです。

ペアーズとは



類似アプリの中では、会員数No.1の恋愛・結婚マッチングサービスです。

圧倒的会員数のため、常にアクティブ会員がたくさんいて出会いに困りません。

また、地方にも強い傾向があるのも会員数が多いことが要因になっています!

結婚を前提とした真剣な恋愛をしたい男女が登録していて、毎月3000人に恋人ができています。

基本情報

ターゲット:20〜30代の男女
登録会員数:800万
新規登録数:3,000人/日
登録男女比:非公開
女性 料金:無料
男性 料金:3,480円~

>>ペアーズの公式サイトはこちら

少し前まではペアーズに登録の為にFacebookアカウントが必要でしたが、2017年下旬に不要になりました!

現在は、Facebookアカウント電話番号のどちらかがあれば簡単に登録ができます。

>>ペアーズの登録方法はこちら

>>なぜペアーズの登録にFacebookアカウントを使うの!?1分でできる登録方法!

ペアーズのおすすめポイント

ペアーズには、コミュニティという機能があるのをご存知ですか?

コミュニティとは、同じ趣味や価値観を持つ男女が所属するグループのような機能で、その中から共通点のある異性と出会うことができます。

コミュニティはペアーズ開設当初からある機能で、今では10万以上のコミュニティが存在!

1人あたり平均10〜20のコミュニティに参加していて、コミュニティに参加していない会員と比較するとマッチング率が大幅に変わってきます。

ペアーズのいまいちなポイント

ペアーズのいまいちなポイントは、必ずしも全男性が真剣に婚活をしているわけではないというところです。

もちろん真剣に恋人や結婚相手を探している男性が大半ですが、

「転勤してきたので友達がいません。気軽に飲みにいける方と知り合いたいです」

「異性の友達がいないので、仲良くなれる女性と出会いたいです」

といった異性の友達探しを目的とした男性もいます。

真剣に婚活しているこちらからすると、友達探しは他所でやってくれといった印象を持ちました。

with(ウィズ)とは?



メンタリストDaiGo監修の心理診断が受けられる、恋愛・結婚マッチングサービスです。

一番の特徴はあのDaiGo監修の心理診断が無料で受けられて、その診断結果で共通点を見つけ、男性をお勧めしてくれるんです!

頻繁に新しい心理診断が受けられるので無料で登録できる女性に人気ですね。

基本情報

ターゲット:20〜30代の男女
登録会員数:非公開
新規登録数:15,000人/日
登録男女比:6:4

女性 料金:無料
男性 料金:1,800円〜

>>withの公式サイトはこちら

withのおすすめポイント

冒頭でもご紹介したように、心理学を用いた”診断イベント”を開催しています。

”本当に会う相手”探しを心理学でサポートしてくれるところが大きな特徴ですね。

実際の心理診断はこんなの↓

withのいまいちなポイント

withのいまいちなポイントは、チャラい男性も中にはいるところです。

パッと見のプロフィールやメインの写真はまともでも、いざマッチングしてみると

「かわいいね!めっちゃタイプ!」

「すごく可愛い。明日会えないかな?」

「一人暮らしなの?家に行っても良いかな?」

といったチャラい男性もちらほら、、、。

サクラではないので、ペアーズも排除できないようです。

真剣な婚活をしている人ばかりではないので注意が必要な面も。

初めての婚活アプリで選んではいけない類似アプリ

初めての婚活アプリで選んではいけない類似アプリをご紹介しておきます。

”婚活”のために初めてアプリを使うなら、ズバリ如何にも真っ当なマッチングアプリを装った出会い系アプリには要注意です。

似てるけど全く違う出会い系アプリ

ペアーズやwithのような婚活アプリをFacebookやTwitter、youtubeといったSNSの広告で知ったという方も少なくありません。

過度な露出(女性の水着姿やパジャマ姿)の広告を出しているマッチングアプリには要注意です。

具体的には、ハッピーメールDineTinderは初めての婚活アプリにはオススメしません。

理由は、これらのマッチングアプリは真剣な婚活を目的としていないからです。

もっとフランクな、いろんな意味での(笑)友達作りに活用している会員が圧倒的です。

ちなみに、Tinderはペアーズと同じグループの会社が運営しているのでセキュリティや体制は整っていますが、ペアーズとバッティングしないように出会い系に近い印象です。

年齢確認が必要ないアプリ

年齢確認が必要ないアプリも、初めての婚活アプリにはおすすめしません。

というか婚活に向いていません。

年齢確認が必要ないので未成年はゴロゴロいるし、個人情報を提出しない分悪用する悪い人間もたくさん登録しています。

実際に、年齢確認が必要ないアプリでア◯ムウェイのようなネズミ講の勧誘に利用している人に、5人も出会ったことがあります!

婚活アプリ選びに迷っているなら、これらのようなアプリには注意してくださいね。

ペアーズやwithと併用!本気の婚活ならこのアプリ!

最後に、ペアーズやwithを使って物足りないと感じたら併用してほしい婚活アプリをご紹介します。

それは、youbrideです!

youbrideは、ペアーズやwithとは違って女性も有料で本気の婚活におすすめ!

youbride(ユーブライド)とは?




累計利用者が150万人、そのうち2,746人が成婚している結婚相手ご紹介サイトです。

成婚実績がきちんとある婚活マッチングサイトですね。

類似アプリとして、Pairs(ペアーズ)やゼクシィ縁結びなどがあります。

youbrideの基本情報

運営会社 : 株式会社Diverse
設立年度 : 2013年
会員数  : 1,603,710人

女性料金 : 2,320円〜
男性料金 : 2,320円〜

ターゲット:20〜30代の男女
登録会員数:1,603,710人
新規登録数:非公開
登録男女比:非公開

>>>youbrideの公式サイトはこちら

類似アプリと差別化している特徴

・mixiグループが運用している
・リーゾナブルな料金プラン
・お相手の好みや趣味が一目でわかる詳細なプロフィール

お相手に望む事もあらかじめプロフィールに記載しておけるんです!

まとめ

まずはペアーズやwithのような無料の婚活アプリに登録してみましょう。

一度利用してみれば、類似アプリはほとんど使い方は変わりません。

慣れてくると他のマッチングアプリも併用していくと効率よくいろんな男性と出会うことができますよ。

>>ペアーズの公式サイトはこちら

>>withの公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です