ハイスペック向けマッチングアプリ【veve(ベベ)】とは?特徴や使い方まとめ

厳密な審査を通過したハイスペック男女によるワンランク上のマッチングサービスveve(ベベ)。

「veveってどんなマッチングアプリ?」「veveではどんな人に出会えるの?」と、veveについて気になりますよね。

今回は52個のマッチングアプリを試した筆者が、veveの特徴やその使い方について説明していきます。

veve(べべ)

ハイスペック向けマッチングアプリveve(ベベ)とは?

veveはアッパー層向けのマッチングアプリで、登録するためは厳密な入会審査を通過する必要があるため、選りすぐりのハイスペックな男女のみが登録できる仕組みになっています。

また、気に入った相手に「ダイヤ」を送ることができるので、ダイヤを用いてアピールすることができることがveveの特徴です。

veveの運営会社

▶︎ 株式会社W-ENDLESS
▷ 2014年12月24日設立
▷ インターネット異性紹介事業の届出済み
▷ 受理番号: 62180005000

>ハイスペックマッチングアプリveve

veveは運営会社もきちんとインターネット異性紹介事業の届出を提出しており、許可を取って事業をしていることが証明されています。

veve(ベベ)の料金設定

veveについては登録は無料ですが、メッセージのやり取りをするためには男女ともに有料会員になる必要があります。

前提として、無料の登録には厳密な入会審査を通る必要があり、ハイスペックな男性のみ登録できるようになっているため、veveの料金設定も高めの設定です。

veveの料金設定

男性/女性・・・登録無料

有料会員・・・4,500円/1ヶ月
※複数月の契約でお得

■VIP会員制度あり

また、いいね!やダイヤを送るためにはポイントが必要になり、「1いいね=10pt」「1ダイヤ=50pt」が消費されます。

ログインボーナスでポイントをもらえる!

ポイントは、ログインボーナスとしてveveからプレゼントされます!

会員ランクによってプレゼントされるポイントは異なります。

無料会員の場合・・・男性50pt/女性100pt
有料会員の場合・・・男性100pt/女性100pt
VIP会員の場合・・・男性300pt/女性300pt

veve(ベベ)に登録するために必要な条件

veveに登録するために必要な基本的な条件があります。

veve登録に必要な条件

・18歳以上であることを証明できる
・インターネットに繋がる端末を持っている
・有効な電話番号、もしくはFacebookアカウントを持っている
・ハイスペックである

上記一つでも当てはまらない場合は、残念ながらveveに登録することはできません。

veve(ベベ)に登録できる男女の特徴

veveには、厳密な入会審査を通過したハイスペックな男女のみが登録することができます。

入会審査は、容姿、年収、職業を重点に審査され、既存会員による投票数(登録から24時間)の50%を超えたら入会出来ます。

とはいえ、登録したい人が入会するに相応しいかどうかを、既存会員が24時間かけて審査をする仕組みなので、工夫次第ではフツメンの私でも登録することができました。

実際に、veveに登録することができる男女にはこんな特徴があります。

veveに登録できる女性の特徴

・18~35歳
・才色兼備、恋活・婚活を真剣に考えている
・モデル、芸能関係やCA・秘書などの職業

veveに登録できる男性の特徴

・20~40代
・大手企業、上場企業、経営者、医者、士業、公務員、企業役員・役職者
・年収500万円以上のハイステータスな男性

いかにもハイスペックな男女というステータスが並びますね。

veveに登録するには女性は特に見た目の美しさや上品さが重要視され、男性は職業や年収、身長が重視される傾向があります。

veve使い方は簡単3ステップ

ハイスペック向けのマッチングアプリveveですが、使い方は類似のマッチングアプリとほとんど変わりません。

veveの使い方は簡単3ステップで

1:異性を検索する

2:気に入った異性に「いいね!」や「ダイヤ」を送る

3:「ありがとう」が帰ってくるとメッセージのやり取りスタート

メッセージは、年齢確認が済んでいる有料会員にのみ利用が可能になります。

veveはこんな人におすすめしたい

数あるマッチングアプリを試してきた筆者が、そんな中でもこんな人にveveをおすすめします。

veveをおすすめしたい人

・年収が高い人と出会いたい
・ハイスペックな職業の異性と出会いたい
・イケメン/美女と出会いたい

 

一方で、こんな人にはveveをおすすめできません。

veveをおすすめしない人

・ビジュアルに自信がない
・結婚したい/真剣な出会いを求めている

veveは「結婚を前提とした真剣な恋愛」というよりも、「ハイスペな異性と出会う」ことをコンセプトとしています。

中には、「高級な食事に連れってもらえるから」と登録している女性もいます。

真剣な出会い・結婚を前提とした出会いなら、youbrideペアーズの方がおすすめ。バツあり・子持ちなどの再婚活にはマリッシュがいいでしょう。

veveまとめ

veveは入会審査にさえ通過してしまえば、一般的なマッチングアプリと使い方はほとんど同じです。

ただ、ハイスペック向けとして提供しているので、自分に自信がある男女や、給料やビジュアルを重視する会員が多い傾向がありますね。

日常では出会えないような、ハイスペックなお相手を探すならveveはもってこいのマッチングアプリです。

入会審査も思っているよりも厳しくないなぁというのがぶっちゃけの感想。

会員数が増えてくると、ますます厳しい入会審査が行われてくると予想されるので、今のうちに無料の登録だけでも済ませておくといいですね。
veve(べべ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です