【with】休憩モードとは?辞める前に知るべき!退会と休憩モードの違いと設定方法

こんにちは。婚活ガチ勢169cmのうさみ(@usami_chumi)です。

withを退会しようかなと思った時に、”休憩モード”という選択があることを知りました!

うさみ
私みたいに知らない人って結構いると思うので、カンタンにまとめます!

この記事では、withに休憩モードについて知らない方向けに、休憩モードの解説と設定方法までご紹介します。

withの休憩モードとは?

 

今までwithに登録したデータ(プロフィールなど)を残したまま、異性から非表示にする機能です。

異性からの足跡はつかないし、あなたの足跡もお相手に付けることはできません。

その名の通り「ちょっと休憩したいな」と思った時にオススメする機能ですね。

休憩モードで非表示にならない場合(例外)

  • 既に異性とマッチングしている場合(異性のトークタブに表示されます)
  • 異性に対していいね!を送受信している場合(異性のいいねタブ、いいね履歴に表示されます
  • 異性からお気に入り登録されている場合(異性のお気に入りに表示されます)

例外に当てはまる場合は、休憩モードでも異性の各画面に表示されますので注意してください。

退会と休憩モードの違いとは?

めぇ子
退会とはどう違うの?

退会すると、今までのトークや登録データが全て削除されてしまいます。
再登録をしてもデータの復活はできないので注意してください。

休憩モードにしておけば、今までのトークや登録データを残したままにできます。
また、休憩モードを「OFF」にするだけで全てを復活させることが出来ます。

休憩モードの設定方法〜3ステップ〜

設定方法はカンタンです。

①「マイページ」を開いて「各種設定」を選択してください

②各種設定の「休憩モードの設定」を選択します

③設定の時は「ON」、解除の時は「OFF」を選択すれば設定完了♪

まとめ

私は退会せずに休憩モードでお休みすることにしました!退会しようかな?と考えている方が「休憩モード」っていう選択肢があることを知ってくれたなら嬉しいです♪

withの他にも、おすすめのマッチングアプリを以下の記事で紹介しています。

>>アラサーにおすすめマッチングアプリ7選

登録は3分ほどでできるし、女性は無料で利用できるので素敵な男性と出会って幸せを掴みましょう♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です